<//script>

オカモト・シェ・ダムール

オカモト・シェ・ダムール
トップページ
シェフの紹介
店舗&店内の紹介
スタッフ紹介
オカモトのお菓子達
ニュース
イベント案内
ご注文方法









携帯サイトはこのQRコードからアクセスしてください。
2009年3月
2月お休み










9月13日その4

オリジナル


波佐見店のカップやお皿は、すべてオリジナルで作
って頂きました


だいぶ数が、減っては来ましたが、大切に用心しな
がら洗っていますよっ!


もう、お世話になって、9年目になります。

器にも、毎日、お疲れ様です。
まだまだ宜しくですねぇ!







9月13日その3

ギフトかな?


焼き菓子も良く売れてますねぇ!

少量ずつ、売れたら作るを心掛けてるから、なかなか
揃えるのが大変なんですが。


自分都合では成り立たない菓子屋。

ギリギリまで頑張って行きますので!







9月13日その2

フランス産


kiriのCREAMCHEESEですねぇ!

デンマーク産の方が、癖があり濃厚な味で、個人的
には好きなんですが、オールマイティに好まれるフラ
ンス産を使用してます。


言えば、職人として、妥協せずワガママに作って良い
のですが、より沢山の方々に食べて欲しいので、優
しさのあるチーズを使っています。


引退したらデンマーク産を使いましょうねぇ。







9月13日その1

シャインマスカット


良く売れます。

やっぱり岡山産の晴王は、美味いですねぇ!

かなり原価かかりますが、頑張っておりますよっ!







9月10日その1

そろそろかな?


夏にお世話になりました果物
シャインマスカットです。

岡山産のをと限定して作っております!

中には丸ごと入れて、上には薄くスライスして、上品
にデコレーションしてます。


中には丸ごとが、2個は感じれるかと思います。

9月いっぱいは行けると思ってますので、まだの方は
お早めに!

波佐見店からです。







9月5日その2

終了!


桃を使ったケーキ達が今期は終了しました!

9月5日を持ちまして!

今年も、沢山の桃を使わせて頂きました!

おそらく、1万5000個くらいかな?

いやぁ?正直、この時期は、もう桃は見たくないと思う
ものです。


勿論、桃子ちゃんには感謝してるんですが!

さてと、次は、熊本産の栗の活躍の季節です。

後は、カボチャや芋達ですねぇ!

宜しくですばいっ!







9月5日その1

ふわふわ


さぁー、最後に仕込んでいます。

もうひとつのふわふわぐるぐるデス。

もう、発売から、20年近くたちました!
早いなぁ。

あの頃はまだ、30代だったぞぃ。<( ̄? ̄)>

果たして何万本、買って頂いたのだろうか?
何十万だなぁ。

元祖ぐるぐると合わせたら、何百万本になるなぁー!

お世話になっております、ぐるぐる達には。

ありがとう!







9月2日その1

ナイトドクター


大好きな波留ちゃんが主演のドラマです。

夜間のドクターの話しですが、仲間の大切さや、目標
の見方を少し角度を変えるだけで、さらに成長する事
の出来るよってドラマかな?。


みんな、それぞれに戦いながら苦しみながら、楽しみ
喜びを見つけ、前向きにひたすらに歩む良いドラマで
す。


得たものは、結果として見れば大事なものけど、それ
までの過程や、努力した自分が居たことが、より大
事なことだろうなぁ


まだまだ自分も過程でしかありません。

努力と継続を頑張りますゼヨ!







9月1日その5

当たり前に。


仕事終わりの当たり前。

洗い場は、ピカピカにして終わります。

家でも水回りは綺麗には、当たり前。

仕事となると、さらに当たり前。

美味しく作りたいなら、まずは、洗い場を綺麗に。

感謝を込めてです。







9月1日その4

パイタルト


手作りの練りパイにクレームダマンドの焼成。

手間暇かけて、作りあげるフルーツタルトです。

今の季節は、マンゴーですが、そろそろ終わります。

良く食べて頂きました。

予想以上に出ました!

ありがとう!

手作りだからの美味しさだから。







9月1日その3

焼成


良い焼き加減です。

捏ねかたも良い!

クレームダマンドなる最高に美味しい部材です。

これだけ売りたいくらいに、美味しいのです。

教えた事を大切に、何回も怒られて、諦めずに、作り
あげる弟子たち。


菓子作りは、人間関係の創造ですから!

そこからしか、美味しい菓子は生まれません。

頑張ろうなぁ。







9月1日その2

焼肉


どうしても、食べたくなり
弟子との焼肉でした!

毎日、体力全開で頑張ってくれてる感謝も込めて、
好きなものいっぱい食べてねぇ!


エネルギーの補給でした。







9月1日その1

パイ



頑ななパイ。
要領が悪いと言われれば
仕方ない。

けど、これからも一緒のように
パイ生地を捏ねて、発酵バターを折り込み、層を重ね
折り続けていきます。


それが、出来ないのなら、パイは売りません!

それが、菓子職人を目指した、無器用少年の生き様
だから。


初志貫徹。

Chef, akira!